中国の現代文学Ⅰ

テスト問題

2013/1
試験時に教科書が配布されます。
また問題が多く時間内に終わりません。

1.穴埋め
 ・(  )年生まれ (  )出身
 ・3民族(  )(  )(  )
 ・代表作は故郷の(  )を題材にした(  )
 ・主人公は・・・ (  )などが多い
 ・沈従文の作品は中国現代文学史の1ジャンルで(  )と呼ばれる
 ・沈従文の作品は『水夫』や『小昨農』などの(   )を主人公にした作品が多い。もしくは、主人公は水夫、小作農、『夫』に出てくる女のような( )が多い。

2.栗の意味
  筋の展開、人物造形、文体の3つの視点から述べる。

3.多くの食べ物が出てくるが・・・
  空腹を覚えること、飯を炊くこと、湿った薪を川に捨てることは何を象徴(隠喩)しているか、登場人物、地域?(都会を田舎)民族の3つの視点から述べる。

4.作品では結婚、離婚などにとらわれない性的に自由な楚の文化が背景にある(?)
  伝統的儒教倫理とは違った視点(非フェミニズム的視点)の独特の倫理について自由に論じる。

2015/08
問題に変更はありません。
沈従文についてです。

レポート

レポートの返却に10ヶ月かかりました。

  • 最終更新:2015-08-24 22:53:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード