奈良・平安時代文学史Ⅰ

テスト問題

2010/9

・時代区分についての穴埋め問題(選択肢あり)

年号が選択肢にありました。
712 713 1192 徳川慶喜 1868 1945 ・・・ 言葉の選択肢もいくつかあります。
重複使用可でした。(多分重複するのは選択肢のうち一つだけだと思います。)

・韻文の形式についての穴埋め問題(選択肢あり)
  片歌、長歌、仏足跡歌、短歌、旋頭歌 ・・・

・歌が書いてあり、形式を選択肢から選ぶ
  選択肢には、短歌、片歌・・・。

・古事記、日本書紀、風土記についての穴埋め問題(選択肢あり)
  日本、歌垣、・・・

・歌が11首書いてあり、万葉集に収録されているものは作者を、それ以外のものは書名を、選択肢から選ぶ
  選択肢には、柿本人麻呂、額田王、大伴家持、高橋虫麻呂、古事記、丹後国風土記、常陸国風土記、(表記は違いますが)古事記中の和歌・・・

・2つ選んで、200字以内で要約する
  イ.沙本毘古王の反逆  ロ.大国主神の出雲の国作り  ハ.丹後国風土記の真奈井の天女


奈良・平安文学史Ⅰの学習指導所を中心に一通り熟読することで、科目修了試験は乗り越えられます。


2012/12
・歌が11首書いてあり、万葉集に収録されているものは作者を、それ以外のものは書名を、選択肢から選ぶ
  選択肢には、柿本人麻呂、額田王、大伴家持、高橋虫麻呂、古事記、丹後国風土記、常陸国風土記、(表記は違いますが)古事記中の和歌・・

この問題の選択肢に景行記もありました。
教科書にでてくる歌は作者が誰かわかるようにしておいた方が良いです。

2014/7
過去問と同じでした。
韻文の形式については、穴埋めの問題で、空欄に長歌とかの種類?を選択肢から選ぶの一緒に音数?と句数を穴埋めするような形だったような気がします。選択肢に「今様」もありました。

歌の形式を選択肢から選ぶ問題も選択肢に「今様」があったと思います。
古事記、日本書紀、風土記についての穴埋めは、選択肢に「稗田阿礼」などの、編纂した人・編纂を命じた人たちの名がありました。
歌が11首書いてあり、作者や書名を書く問題は、舒明天皇とかも選択肢にあったと思います。


レポート


  • 最終更新:2014-09-04 17:48:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード