学校臨床心理学

テスト問題

2011.4.17
1.穴埋め
 ・学校のなかの情報のあつまる場所は(  )である。・・・(中略)・・・生との本音も聞けるからである。そのために(  )との連携が必要である。
 ・スクールカウンセラーは生徒、教師、保護者の(  )でなければならない。そのためには独立(    )でなくてはならない。
 ・生徒の支援には2つある。(  )は・・・(忘れました)(  )はアイデンティティの確立を促進することである。
2.簡潔に述べよ
 臨床的態度
 コラボレーション
3.生徒の見立て、アセスメントのポイントについて述べよ
4.学校における面接の枠について述べよ

2012.2.12
1)学校の情報が集まるところは(  )で生徒の本音が聞けるので(   )との連携は不可欠である。
 スクールカウンセラーは生徒、教師、保護者の(  )で  そのため独立(  )の立場が必要。
 生徒支援として個人間交流を促進する(  )とアイデンティティーを確立する(  )がある。
2)簡単に説明しなさい
 臨床的態度
 コラボレーション
3)学校面接について特徴を説明せよ。
4)生徒の問題に対して見立て、アセスメントのポイントについて説明せよ。

2012.3.25
1.穴埋め問題
 ①スクールカウンセラー教師、生徒、保護者の(   )役である。そのため独立(   )の立場でなければならない。
 ②学校で生徒へのアプローチには二つある。生徒指導などの(   )アプローチと(   )アプローチである。後者はカウンセリング活動の際使用される。
 ③学校での生徒の問題の見立てで大切なのは(   )の見立てで、そこからカウンセリングにつなげていく。
 ④学校臨床の特徴的な枠組みは、カウンセリングの本質を押さえた上での(   )である。
2.簡潔に説明せよ。
 ①集団守秘
 ②学校アセスメント
3.生徒支援には2つの側面がある。2つの側面について説明せよ。
4.学校および教師との連携の在り方について述べてください。また実際にどのようになされているのか、事例を挙げて説明してください。

2012.7.1
1.穴埋め問題
 ①わすれました。
 ②学校で生徒へのアプローチには二つあり、(   )と(   )である。前者は校則順守(かな?)、後者はカウンセリング活動の際使用される。
 ③不登校の生徒の見立て(?)においては、生活の様子や興味関心の様子で(   )が、外出の様子で(   )が推測される。
2.簡潔に説明せよ。
 ①集団守秘
 ②学校アセスメント
3.生徒支援には2つの側面がある。2つの側面について説明せよ。
4.学校および教師との連携の在り方について述べてください。また実際にどのようになされているのか、事例を挙げて説明してください。

2012.10.21
1.スクールカウンセラーの援助サービス活動には5つの柱があります。5つの柱について説明してください。
2.穴埋め
①生徒の問題の把握をする時は( )、内因、( )の順に原因を探求する。
②各学校を理解するには( )と( )の関係を把握することが基本である。後者は前者を達成するための組織でもある。
③生徒の問題の見立てで大切なのは( )の見立てである。
④学校教育と心理臨床では時間の捉え方が異なる。学校教育は時計やカレンダーの時間だが心理臨床は( )と呼ばれる時間である。
3.学校臨床の面接の特徴と目標を説明してください。
4.生徒へのアプローチには2つの側面があります。発達的意義を含めて説明してください。

2018.10.28
1、穴埋め
① アセスメント:学校からの( )的ニーズを心がけたい。
② 面接の枠:カウンセリングの( )を押さえた上で、やむ得ず外しとき( )が必要である。( )を忘れず....
③ コラボレーション:

2、簡潔に説明せよ
① 学校教育
② 心理臨床

3、生徒を学外の機関に送るとき配慮することの中での一つを記述する。

2019.1.13
1、穴埋め
① スクールカウンセラーは、管理職、教職員、( )に ( )交換、提示をする。
② 心理検査は場による(依存性)が極めて高いこと、切れ味の良いテストほど被検者の人格に対すする(侵入度)も高い。
③ 生徒へのアプローチ:(無理)がないことが基本である
④ 描画法、検査法より、(表層的で、手軽)なものから始める。

2、①初めてスクールカウンセラーとして、陥りやすいものは何だと考えられるか、②その対応。
3、見立ての特徴。



レポート


  • 最終更新:2019-01-13 14:31:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード