母性保健

テスト問題

2014/5
1 月経の仕組みについての穴埋めで、選択肢から選んで答える(母子看護の教科書 p38の初経の初来、p42の月経周期の部分だと思います)

2 正しいものを選択する問題
 ?尿の免疫学的妊娠反応
   ヒト絨毛性ゴナドトロピン・エストロゲン・プロゲステロン
 ?分娩予定日の算定 ネーゲレ法
  9月13日が最終月経の一日目だった場合の、出産  予定日の算定
 ?喫煙妊婦について
  ・早産・低出生児の出生率が高い・?・?
 ?子宮とかは軟産道か、骨産道か
  軟産道の進展性に影響するのは腹筋か、骨盤底筋群か
 ?産褥期は、(乳房・子宮)の進行と、(乳房・子宮)の復古が行われる。

3 思春期にかかりやすい病気について、その原因と症状、保健指導について説明しなさい。

2014/7
過去問同じです。
月経のしくみの部分はホルモン名が混乱してしまいました。(FSHなどの略もありだったため)

2014/11
過去問と同じです。
1は、1問3点の23問位あり配点高いので、ガッツリ対策した方が良いと思いました。


2017/11/19

1.月経の仕組みについての穴埋め。選択肢から選ぶ(母子看護の教科書 p38の初経の初来、p42の月経周期の部分)
文中の下線部のホルモン名、役割

2.正しいものを選択肢から選択問題
・尿の免疫学的妊娠反応
・分娩予定日の算定 ネーゲレ法
・喫煙妊婦について

3.○×問題3つ、その理由についても記述
①月経とともに卵子は作られる
②月経があれば妊娠することができる
③何歳になっても妊娠の確率は変わらない

・成熟期に気をつけるべき病気について2つ述べよ。

  • 最終更新:2017-11-20 15:03:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード