生徒指導論

テスト問題

新設科目ですので、旧カリキュラムの「生徒指導・教育相談」から内容を転載します。
情報をお持ちの方は書き込みお願いします。


2014/4

問1 選択問題
 生徒指導とは、「一人ひとりの児童生徒の(個性)の伸長を図りながら、同時に(社会的)な資質・態度を育成し、さらに将来において社会的に(自己実現)ができるような資質・態度を形成していくための指導・援助であり、(個々)の児童生徒の(自己指導能力)の育成をめざすものである」。

問2 ○×問題
少し変わっていました。5問くらいだったと思いますが、覚えているものだけ載せます。

・1年間に1ヶ月以上欠席した児童生徒を不登校という
・いじめの定義は2007年に変更された
・平成13年度は、過去10年間で不登校児童生徒が最多だった
・平成22年に生徒指導提要が提出された
・平成20年3月に生徒指導提要が提出された(2014.11.23)
・評価的援助とは児童生徒を評価することである(2014.11.23)

問3 選択問題
選択肢から、それぞれの時期について2つずつ選ぶ形です。

・乳児期   =「信頼感・不信感」、母子関係
・幼児期初期=「自律性・恥」、親子関係
・乳児期後期=「自主性・罪悪感」、家族関係
・児童期   =「勤勉性・劣等感」、学校人間関係
・青年期   =「アイデンティティ、アイデンティティの混乱」、仲間グループとよそのグループ

問4 記述問題(裏面使用可)
 あなたが教師だと仮定して、「時間を守ろう」という内容で小学生に指導をするとき、あなたならどのような指導を行いますか。
 積極的指導・消極的指導の両面から述べよ。


2015/9
2問目だけ変わってました。マルバツ4問
不登校の定義2問、
生徒指導提要の作成?年月日
評価的指導とは?
後は同じです。

2016/5
こんにちは、ペガサスです。

順番は違っていましたが、
2014/4の過去問内容でした。
しかし、問題の出し方が微妙に違っているので、一瞬あせります。


2019/8
うろ覚えですが、問題の出し方が変わったことの参考になるかと思い、特に問1や問2は全然足りませんが、覚えている範囲で書いておきます。
問1 選択問題 10問 (生徒指導提要の1ページを読んでおくと良さそうです。)
  「生徒指導とは、一人一人の(個性)の伸長を図りながら、(社会的資質)や行動力を高めることを目指して・・・」
  「生徒指導は学校の(教育目標)を達成する上で重要な機能を果たすものであり、(学習指導)と並んで学校教育において重要な意義を持つ」
  「生徒指導は・・・(自己指導能力)の育成を目指す」
問2 ○×問題 10問(一つ一つの文章はもっと長いですが、エッセンスだけでも書いておきますね。)
  ・保護者の対応は時間の枠を設けずにする。
  ・キャリア教育とは、特定の職業について・・・
  ・自閉症スペクトラムの児童生徒は、不注意で多動がある。
  ・学校内で起こった問題は学校内で解決する。
  ・特別支援コーディネーターの主な仕事は他機関や学校の連絡調整である。
問3 穴うめ問題 4問 (一つ一つの文章はもっと長いですが、括弧内の語句を答えさせるものでした。)
  ・2011年に(生徒指導提要)がつくられた。
  ・エリクソンの発達課題において青年期は(アイデンティティ)の確立・・・
  ・生徒指導の三機能とは「(自己存在感)を与える」「共感的な人間関係を育成する」「自己決定の場を与え   る」
  ・「大津いじめ自殺事件」を契機に、2013年に(いじめ防止対策推進法)ができた。
問4 記述(もっと長い文章での出題ですが、エッセンスを書いておきます。)
  ・あなたが学級担任として、生徒指導上の問題(不登校・いじめ・不適応など)に対応するために、予防的生   徒指導としてどのように指導するか具体的に書きなさい。

レポート


  • 最終更新:2019-08-18 22:14:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード