近代・現代文学史Ⅰ


テスト問題

2011/2

二葉亭四迷の「あいびき」 、夏目漱石「現代日本の開化」、 尾崎紅葉「硯友社」、 明治・大正児童文学、 言文一致体、 新体詩、 田山花袋「蒲団」、 耽美派文学、 白樺派文学、 純文学と大衆文学
について、4行くらいで説明する問題でした。

一問につき6分なので時間が足りません

2015/08

補足です。
自然主義文学について説明する欄もありました。
また『あひびき』ですが、作品の内容も大切だと思いますが、問題では「二葉亭四迷『あひびき』の影響」と書かれていました。

それ以外は特に変更ありません。

2015/09

1問、問題が変わっていました。(言文一致体⇒自然主義文学)
順番は不確かですが、以下について4行で説明するという問題でした。

(1)二葉亭四迷「あひびき」の影響 (2)新体詩 (3)田山花袋「蒲団」 (4)硯友社 (5)夏目漱石「現代日本の開化」 (6)自然派文学 (7)耽美派文学 (8)白樺派文学 (9)明治・大正児童文学 (10)純文学と大衆文学



レポート


  • 最終更新:2015-09-24 20:15:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード